性毛を剃る

作者:Bestvibe, 日付:

陰毛は、女性の外性器の表面部分で、恥骨結合の前に位置する。思春期を過ぎると、皮下脂肪がだんだんふっくらしてマット状になり、陰毛が生えてくる。陰毛の分布は基本的に逆三角形で、大陰唇から下を覆い、肛門で合流する。正面から見ると、陰毛が長い帯状に分布している女性もいる。陰毛の密度、豊かさ、まばらさには大きな差があるが、陰毛の程度、量、密度、太さ、色には個人差があり、発育との直接的な関係はない。女児の乳房は早ければ8歳、平均10~11歳で発達する。ほとんどが13歳までに膨らみ始める。陰毛は乳房が成熟する前に発毛し、生え始める。陰毛と皮膚表面の角度は30度以下である。陰核、大陰唇、逆三角形から下向きに、正中線まで覆い、上端は水平である。

性毛を剃る

メリット

インティムラサーは外陰部を新鮮で清潔な状態に保ち、下部性器感染症の可能性を大幅に減らします。 女性に最も多い感染症である菌状息肉症と膣炎は消失し、トリコモナス症、膣炎、さまざまな性感染症も大幅に減少します。 不妊症や子宮頸がんの発生率も大幅に減少するだろう。

方法とケア

陰毛は髪の毛とは違います。剃り方は髭剃りと同じ。まずハサミで短く切り、ぬるま湯で洗うか、ホットタオルで圧迫して陰毛を柔らかくする。シェービングクリームで局部の皮膚を引き締め、カミソリで剃る。生えたての陰毛は濃く太く見え、ぶよぶよした陰毛は少し絡まって不快に感じるだろう。下着をつけていると、短くて太い陰毛が下着の生地の繊維に引っかかってしまう。だから、陰毛を剃ることを選択した場合は、毎日陰毛を剃ることにこだわらなければならない。一時的に陰毛を剃っても、しばらく我慢すれば慣れる。  

陰毛を剃った後は、汗や脂がたまらないように毎日石鹸で洗うこと。最初は剃った部分にじんましん(風疹のしこり)が出ることがありますが、数日で消えます。定期的に陰部を剃っていれば、この現象は徐々に消えていきます。当初、女性は陰毛を3~4日おきに剃ることが推奨されていたが、これは毎回処理する毛の量が多すぎないようにするためである。ある程度の長さまで伸びると、少し痒くなるので、これはまた陰毛を剃る必要があるというサインだと私は受け止めている。肌が何度も剃るのに適していない場合は、回数を減らす。

性毛を剃る

電動オナホール

バイブ

ディルド

アナルグッズ

フェラオナホ

ペニスポンプ

コックリング

大型オナホ

お問い合わせ

ホーム カテゴリー セール カート 会員の方

について|配送について|プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2024 Bestvibe.jp, All rights Reserved

日本