インフレータブルギャグ

作者:Bestvibe, 日付:

通常はゴム製で、膨らませたり縮めたりして栓の大きさを変えられるマウスピース。インフレータブル・ギャグは、使用者の口の大きさが変化するため、嘔吐を引き起こしやすく、あまり実用的ではない。

膨張式プラグにはゴムバンドがないものもあり、他のプラグと併用する必要がある場合もある。

他のサドマゾ行為と異なり、猿轡を装着することで身体的危害が生じる可能性は低いが、リスクもある。

猿ぐつわを長時間装着したり、大きすぎる猿ぐつわを装着したりすると、顎に損傷を与える可能性があります。

猿轡の紐が装着者の皮膚を傷つけることがある。

鼻呼吸が悪いときに固いマウスピースを装着すると、窒息の恐れがある。

詰め物が嘔吐の原因になることがある

マウスピースを購入する際は、マウスピースのサイズに注意し、使用後は適時取り外すこと。マウスピースの装着は、窒息しないように装着者の呼吸を保つように注意する必要がある。装着者は話すことができないので、サドマゾ行為の両当事者は、安全な言葉として動作を話し合うべきである。

インフレータブルギャグ

電動オナホール

バイブ

ディルド

アナルグッズ

フェラオナホ

ペニスポンプ

コックリング

大型オナホ

お問い合わせ

ホーム カテゴリー セール カート 会員の方

について|配送について|プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2024 Bestvibe.jp, All rights Reserved

日本