プライベートゾーンケア

作者:Bestvibe, 日付:

女性のプライベートゾンケアとは?

膣は、自然の分泌物(おりもの)の助けを借りて、自分自身を清潔に保つように設計されています。膣は、子宮頸部(子宮口)から膣口まで続く女性の体内の筋肉の管です。

一般的に、良好な膣の健康は、あなたが健康的な食事と運動を含む健康全般であることを確認することによって維持されます。通常の運動は、良好な膣機能を維持するのに役立ちますウォーキングやランニングは、骨盤底の調子を整え、良好な健康全般を確保するのに役立ちます。

膣内の細菌

膣の中にはたくさんの細菌がいて、膣を守るために存在しています。膣には、腸に次いで体内のどこよりも多くの細菌が存在していますが、細菌が存在しているのには理由があります。

膣内の善玉菌

1.膣内に侵入する可能性のある有害な細菌よりも数が多い。

2.膣内のpHバランス(膣内がどの程度酸性であるか)を均等なレベルに保つのを助ける。 3.細菌のバランスを健康に保つのを助ける。

4.バクテリオシン(天然由来の抗生物質)を産生し、膣内に侵入する他の細菌を減らすか殺すことができる。

5.乳酸菌と呼ばれる細菌は、膣のpHバランスを正常な低いレベル(pH4.5未満)に保つのを助け、他の生物の増殖も防ぎます。 膣のpHが上昇(酸性度が低下)すると、乳酸菌の質や量が低下し、他の細菌が増殖する可能性があります。その結果、細菌性膣炎や鵞口瘡などの感染症が発生し、かゆみ、炎症、異常なおりものなどの症状を引き起こす可能性があります。

子宮頸部検診

25歳から64歳までのすべての女性が子宮頸部検診を受けることができます。

定期的に検診を受けることで、子宮頸部の異常な変化を早期に発見し、必要であれば治療してがんの発生を食い止めることができます。

電動オナホール

バイブ

ディルド

アナルグッズ

フェラオナホ

ペニスポンプ

コックリング

大型オナホ

お問い合わせ

ホーム カテゴリー セール カート 会員の方

について|配送について|プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2024 Bestvibe.jp, All rights Reserved

日本