エンティティドール

作者:Bestvibe, 日付:

エンティティドールは、人間をシミュレートする成人向けの性具です。1:1の比率で作られており、実際の人間を代替してオーガズムを満たすために使用されます。肌は実際の女性に似ており、持ち運びや洗濯が簡単で、繰り返し使用できます。固体の素材で作られており、体は完全に固体です。製造材料、製造技術、複雑な人工メイクの手順などのコストのため、価格は高くなっています。価格は数千円から数万円に及びます。主に生理的なニーズ、ディスプレイ機能、装飾、フィッティング機能などを満たします。

特徴:

まず、内部は空気で膨らますのではなく、固体です。

触り心地は実際の人間と比較して遜色ありません。繊細な肌の色合いは実際の人間と変わりません。

エンティティドールは防塵機能もあり、掃除が簡単です。

フィジカルドールの各関節はポリマー合成樹脂材料で作られ、内部には機械的なブラケットがあり、ポーズを変えることができます。

現在、市場にはシリコン材料とTPE材料の2種類のフィジカルドールがあります。これら2つの材料を基に、3つの材料の組み合わせがあります:全シリコンエンティティドール、全TPEエンティティドール、そしてシリコン頭とTPE体のエンティティドール。

三つの材料の長所と短所、市場価格:

全シリコンエンティティドール:細部がリアルです。全てのシミュレーションドールの中で、ワックスフィギュア以外で最もリアルなドールです。TPEと比較して、材料は硬いですが、高温や強酸・強アルカリに耐えられます。原材料が比較的高価なため、製造と加工に硫化処理が必要です。そのため、コストは比較的高く、現在の市場価格は一般的に1万円前後です。

全TPEエンティティドール:細部はシリコンほどリアルではありませんが、シリコンよりも柔らかい触り心地で、実際の人間の肌に近いです。しかし、200度以上の高温や強酸・強アルカリに耐えることができません。原材料が比較的安価で、加工にはホットメルト処理のみが必要です。そのため、コストは比較的低く、現在の市場価格は約2,000円です。

シリコン頭とTPE体のエンティティドール:シリコンの頭はリアルな演出ができるだけでなく、TPEの体の柔らかさと滑らかさも兼ね備えています。現在の市場価格は約3,000円です。

関連商品

電動オナホール

バイブ

ディルド

アナルグッズ

フェラオナホ

ペニスポンプ

コックリング

大型オナホ

お問い合わせ

ホーム カテゴリー セール カート 会員の方

について|配送について|プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2024 Bestvibe.jp, All rights Reserved

日本